ROCK T401(ブラクリ)


ROCK T401(ブラクリ)の特徴
  • 穴釣りやボートからのブラクリROCK。専用針との組みあわせで根がかりに強い。
商品種類の選択 個数 価格(税抜)
T401_10~T401_SP
ROCKの号数

¥ 251~406
2~4 P

ブラクリ専用ROCKの登場です

テトラや穴釣りは根がかりとの戦いです。ブラクリ専門の方は仕掛けを20セットも用意されるそうですが、ロストを繰り返すことで、貴重な時間のロスになるだけでなく、釣り場そのものを荒らしてしまうことになりますので、だんだんやる気がうせてきたりするものです。
 
通常のブラクリ仕掛けの根がかりの一番の原因は、やはりオモリ。おそらく6割以上がオモリが根に噛んでしまうことで発生していると思われます。そこでROCKの登場。オモリをROCK に代えるだけで、かなり根がかりはかなり抑えられますが、さらに向上させるために、ROCKをブラクリ用に改造して、ハリのチモトから硬い麻糸によるフックガードを出しました。
 
竿はテトラポッド・穴釣り専用の
テトラハンターがお奨めです。
ここには、根がかりしたときにどうすれば、それが外れるかというメソッドで紹介されていて回収率はさらにアップします。

 

 

【ブラクリ釣りは、いたって簡単な釣りです】

カサゴの場合は問答無用に、竿を一気に向こうアワセでもっていきます。 根に入られないように一気に底から抜きあげるのが大切です。アタリは感じるがなかなか針掛かりしないのはギンポの場合が多いようです。 
 
針にアオムシ、イワイソメ、シラサエビ、サバの切り身などを刺し、仕掛けを投入します。エサの刺し方は通し刺し。エビの場合はチョン掛けです。波止では捨て石、テトラポットなどがガシラやメバルが釣れるポイントです。遠くのシモリ付近では型のいい根魚も狙えるでしょう。
 
ロックフィッシュは、たくさん歩く釣りです。同じポイントで粘るよりも、良い穴を探して次々に落としてみると、よい釣果に結びつきます。

ブラクリROCK専用鈎

針のチモトから根がかり防止の堅い麻糸を2本出して根がかりを軽減しています。

針はネムリで流線型の12号カレイ鈎(赤)を使用しています。
チモトにはピンクの発光玉ソフト3号をつけています。
このブラクリROCK専用鈎は別売りです。

商品写真

↑画像をクリックして細部の仕上げをご覧ください。
仕 様


※T401のオモリには鈎はついておりませんのでご注意ください。

この商品のレビュー

レビューの投稿にはログインが必要です

この商品を買った人はこんな商品も買っています

マイクロフリップ

マイクロジギングに専用開発。ただ巻きで釣れるプレミアムタングステンジグ。

MJリグ

より手軽になったヒラメDSの進化形。ワンタッチでセット、最大100mの遠投でヒラメ・マゴチをゲット。

源流鯛ラバDANGO

鯛ラバの源流・九州の海で磨かれた全遊動カブラ。驚きの釣果です。

EZノッター(NEW) FGノット結束器

最強FGノッターが新デザインで大幅にプライスダウン。PEラインのマストアイテムです。送料無料。

ポラジックフィルムフックセット

ポラジックフィルムをネクタイに採用。マイクロフリップに簡単セットで大型マダイに最適。

次世代オモリROCK T101

ROCKシリーズ中、最強の根がかり回避性能。カサゴ、アイナメ、カワハギに最適。

提携サイト

決済・発送はそれぞれのサイトごととなります。
ルアーメイキング来画
カゴ釣り研究会
釣りグッズ音海屋

この商品に対するトラックバック

この商品のトラックバック先URL

Facebookで最新情報をチェック

ページの先頭へ戻る

(C) Gear-Lab All Rights Reserved